2015年05月10日

コンサートのお知らせ〜原田英代 サロン・コンサート 

和風モダニズムの名手であった建築家、山口文象が残した邸宅でのサロン・コンサートのご案内です。
庭のアカシアの樹とロシア・ピアニズムの響きに出会う初夏をお楽しみください。
このコンサートでも、2月にG-Callで行ったように質疑応答を予定しています。
また、終演後、山口文象ならではのお庭で、皆さまと歓談するコーナーを設けております。彼の建築芸術もどうぞご堪能下さい!

「原田英代 サロン・コンサート チャイコフスキー&ラフマニノフを聴く午後」
2015年5月23日(土)14:30開場/15:00開演
会場:クロスクラブ
東京都大田区久が原4-39-3
(東急電鉄池上線 千鳥町駅より徒歩10分)
■演奏予定曲
ラフマニノフ:楽興の時 ロ短調op.16-3 & ホ短調 op.16-4
       『幻想的小品集』より 変ホ短調「エレジー」op.3-1
       練習曲集『音の絵』より ト短調 op.33-8
       プレリュード ニ長調op.23-4 & ト短調 op.23-5
チャイコフスキー:「瞑想」op.72-5
         「ドゥムカ」 ハ短調op.59
         組曲『四季』−12の性格的描写 op.37bis より 6月「舟歌」他
チャイコフスキー(プレトニョフ編曲):組曲『くるみ割り人形』より 
                        「アンダンテ・マエストーソ」
■入場料:4,000円
※定員60名
※終演後、グルジア・ワインのロシア風茶会を予定しています。
■ お申し込み/お問い合わせ
パシフィック・コンサート・マネジメント
担当:山下 藍
TEL 03-3552-3831
yamashita@pacific-concert.co.jp
posted by 英代&フレンズ at 08:36| お知らせ

コンサートのお知らせ 〜 追悼演奏会

5月12日に帰国いたします。
17日(日)に母を偲んで追悼演奏会を行うこととなりました。
終演後、皆さまと歓談するコーナーを設けております。どうぞお楽しみに!

【原田英代 追悼演奏会 〜母を偲んで〜】
日時:5月17日(日)17:30〜19:30
場所:防府天満宮 参集殿
◆プログラム
 シューベルト:楽興の時 D780 No.6
 ベートーヴェン:ソナタ 第17番「テンペスト」より
 チャイコフスキー:瞑想
 チャイコフスキー:ドゥムカ
 ラフマニノフ:楽興の時 op.16 No.3&4
 ラフマニノフ:エレジー
 ラフマニノフ:練習曲「音の絵」 op.33 No.8


■会費:3,000円(ドリンク、お菓子付)
※定員100名
■お申込み・お問合せ
英代&フレンズ 防府事務局
桜井写真店内(櫻井宏明)
電話:0835-22-2389 FAX:0835-23-8775
sakurai-co@k9.dion.ne.jp

《コンサートにあたって》
3歳半の私にピアノの手ほどきを始めてくれたのは母でした。それ以来、中学生まで東京までレッスンについてきてくれたものです。ピアノも音楽も好きなのに練習は必ずしも好きではなかった私に根気よく付き合ってくれた母。その母の思い出と共に、私がピアニストになっていった道筋を振り返って見たいと思います。
私のピアニストとしての最後の仕上げをしてくれたのはロシア音楽学派ですが、その基となったのは幼児の時から聴いていた『白鳥の湖』であり、母が買ってきてくれたロシア人合唱団によるロシア民謡のレコードから流れる数々のロシアの声でした。今思えばロシア音楽との関わりは無意識のうちにすでに防府で始まっていたのです。私にとってロシア音楽とは一体何なのか。ロシア音楽が語るものについてもお話ししたいと思います。
posted by 英代&フレンズ at 08:18| お知らせ